本文ヘジャンプします

特 徴

  1. 高効率な非接触電力伝送が可能
  2. 50Wまでの大電力伝送が可能
  3. 位置ズレに対しても高効率を維持
  4. 小型設計
  5. 過電流保護機能付
  6. 過電圧保護機能付
  7. 異物検出機能付
  8. ON/OFF制御機能付
  9. 動作状態信号出力機能付
  10. 動作温度 -20℃ ~ +50℃
  11. RoHS指令対応

 


仕 様

形名 入力電圧
Vac
出力電圧
Vdc
出力電流
A
入力変動
%(typ.)
負荷変動
%(typ.)
リップルノイズ
mVpp(typ.)
効率
%(typ.)
データ
シート
サンプル
購入
BWS50-28S1R5 85~264 28.7 1.5 20 20 200 80

製品紹介動画

  • ワイヤレス給電システム紹介 Made by PALLETS

 

ワイヤレス給電の特徴

◆ 安全性:電極が表面に出ない為、感電・漏電の心配がありません。
◆ 保守性:金属端子の接点が無い為、錆や摩擦による劣化の接点不良がありません。
◆ 利便性:送受電トランスの位置を合わせるだけで、給電が可能となります。

 

モジュールの概要

BWSシリーズはPFCモジュール、送電モジュール、受電モジュールの3つで構成されており、
非接触給電に必要な商用電源からバッテリーまでの電気回路をモジュールとして提供致します。

 

非接触給電の原理

このシステムは送電側の非接触1次コイル(送電側コイル)と受電側の非接触2次コイル(受電側コイル)で構成されます。
送電側コイルの巻線を通る交流電流が磁束を発生させ、その磁束を受けることで受電側コイルは起電力を生じます。
この生じた電気エネルギーを磁気エネルギーに変換し、総受電コイル間を伝送させることで、非接触(ワイヤレス・コンタクトレス)な電力伝送を実現しています。

 

トランスの形状と特徴