本文ヘジャンプします

よくある質問

Q & A 良くある質問

質問

《Q313》 出力電圧の立ち上がり波形がぎざぎざで立ち上がる(BSV-H)

回答

入力電圧の立ち上がりが遅い場合や、入力インピーダンスが高い場合に、コンバータが起動し電流が流れることで入力電圧が低下し、一度起動停止し、その後、入力電圧が上昇して再起動し、入力電圧低下を繰り返しながら起動すると、出力電圧がぎざぎざに立ち上がります。このような場合には起動時の入力電圧を確認してください、起動電圧付近で上昇下降、上昇を1回以上繰り返している様であればこれが原因です。

対策としては、入力の電圧を速やかに立ち上げること、又は、入力インピーダンスが高い可能性がありますので、入力に低インピーダンスのコンデンサを挿入して、インピーダンスを低くする方法があります。これらの改善が難しい場合には、ON/OFF端子を使用することで起動のタイミングを遅らせ、入力電圧が十分高くなってから起動するようにすることで解決できます。

製品型式頭文字から探す
  • カテゴリーなし
製品カテゴリから探す