本文ヘジャンプします

新着情報

2019/10/11
【プレスインフォメーション】株式会社ベルデザインが電源開発株式会社からの資金調達を実施

株式会社ベルデザインが電源開発株式会社からの資金調達を実施
~ワイヤレス給電、蓄電池技術による新しい電源インフラの実現に向けて~


 ワイヤレス給電、蓄電池技術を用いた新しい電源インフラの研究開発・事業展開を手がける株式会社ベルデザイン(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役CEO:鈴木健一郎、以下、ベルデザイン)は、このたび、電源開発株式会社(以下、Jパワー)から資金調達を実施しましたのでお知らせいたします。



 今回新たに調達した資金は、「いつでも、どこでも、だれでもが、気持ち良く電源にアクセスできるストレスフリーな世界」を実現する「RePoD(Real Power On Demand Technology)」のソリューション事業の製品ラインナップ第一弾としての「POWER SPOT™」の開発に利用するとともに、これに伴う事業拡大の強化等に用いられます。

 また、今回を契機に、ベルデザインの有するワイヤレス給電、蓄電池技術等と、Jパワーが国内外において培ってきた様々な発電事業等の技術やノウハウを融合し、グローバルでの新たな電源インフラビジネスの創出を目指します。

 ベルデザインは、今後「電気をデザインする」をミッションに、ワイヤレス給電技術をコアとして、世界中の人々が、いつでも、どこでも、だれでもが、電源にアクセスできる新しい電源インフラを提案して参ります。
また、既存のコンセント、ケーブル電源環境では実現できない場面を中心に、誰もが快適で活力に満ちた質の高い生活を送ることのできる人間中心の社会「Soceity5.0」を実現するための新たなソリューション事業としての「RePoD」を提供して参ります。

■ プレスレター

一覧に戻る サイトトップへ戻る